2008年12月03日

ロンドン旅行

ロンドンから帰ってきました。
と言ってもゲームの世界での話です。(すみません)

11月26日の夜、娘に「明日からロンドンに旅行に行って来ていい?」
と聞くと。
「うん。気をつけて帰ってきてね。」
「ありがとうね。二階建てバスに乗ってくるね。」
という会話をした翌日27日、
DSゲーム「レイトン教授の最後の時間旅行」を購入しはじめました。
このゲーム3作シリーズの3枚目になります。
(ご存知ない方に)謎解きアドベンチャーゲームと言ったほうがよいでしょうか。
脳トレゲームばかりなんですよ。
しかし、今回はやりやすかったです。
一つのなぞに対し、ヒントが3つにプラスしてスペシャルヒント付きなので、行き詰まらないように配慮がされていました。
1、2作をされたことがない方でも「時間旅行」は単独でも充分楽しめると思います。
なぞの問題画面や回答画面に動物のイラストがたくさん出てきます。
今回は特に猫さんが盛りだくさん。スタッフの方に猫好きが多いのでは? と顔がにやけるくらいです。(^o^)/

などと宣伝のような文章を書いてますが、
実はこのゲーム、コンプリートしたんです。
今回は生活時間の合間を娘と相談しながら平行で(娘は娘で、私は私で)進めたので、時間がかかりましたが、クリアに5日、コンプリートに7日でした。
ダンナにはもうちょっともたないのか? と呆れられています。

<ここからはやった方だけわかる内容ですが…>
私自身、ストーリーのなぞより「ベッキーのおつかい」に詰まり困りました。
グローディアちゃんをはじめ猫さんたちが、たくさん出てくるから、私はニヤニヤして頑張りました。
そして、レイトンシリーズ最大のなぞが…!? 今回のエンディングは泣けました。
これからやられる方は6000ピカラット目指して頑張ってくださいね。




ニックネーム みみ at 14:19| Comment(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする