2008年05月30日

白はボス

当たり前といえばそれまでですが、一晩経ち るる親子はお引越しをしていました。
(TT−TT
ゆっくり子育てをしたいのを、大勢の見知らぬ人間が入れ替わり見学にくれば移動したいですもんね。
るるママ、ごめんね。
君たちがしたみたいに、カルガモ親子のような列になって、町内を歩くのを楽しみにしているからね。

そして、夕方。
ばあちゃんが家の周りにいるからと、留守の家に鍵をかけずにいたら、玄関が少し開いていた。
もしかしてと思い、玄関の戸を少し開けたまま、慌てて家の中に入ると、2匹の猫の威嚇の声。
ばあちゃんが声をかけると、白猫が玄関に向かう。
さらに追いかけると、玄関の隙間から逃走。
ももは興奮状態で固まっている。
しばらくして私が帰宅。
詳細を聞き、「ももー。」と呼ぶと、廊下のはじの壁から顔半分だけ出して様子をうかがっている。
もう一回「もも。」と呼ぶと、ビクビクしながら家の中を点検をはじめる。
よっぽど怖かったようで、ばあちゃんに「ママ来るまで出てこなかった。」と言われた。
確かに固まってた。
もも、もう大丈夫だよ。

こわかったでちゅ。20080530.JPG
猫「こわかったでちゅ。」

どうも、ボスの白はサビが好みらしい…。(−−;

ニックネーム みみ at 20:45| Comment(1) | 街の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お引越ししちゃったのねぇ
毎日、様子を見れないのは、寂しいけれど
時に、思わぬ場所で、出会ったりすると
恋人に出会った時のように、ドキドキハートたち(複数ハート)しませんか?

うちのご近所さんのニャンも、いろんな名前で呼ばれながら、返事してるニャンが居て、かわいい〜〜んですよぉ〜〜
Posted by リンダ at 2008年06月03日 11:49