2008年10月04日

ケンヂくん



映画「20世紀少年」を観てきました。
(パパが買った)原作の本が家にあるのに1度も見ずに映画をみたのですが、大勢の登場人物の中テンポ良く進む内容で楽しめたし、もし原作を読んでから映画館に行っても、充分楽しめる出来の映画でした。さすが堤幸彦監督。
ずーとハラハラドキドキでしたから。(^o^)/

だって、原作の登場人物に似ている俳優を揃えてるといっても、脇役のメンバーは誰が主役になっても大丈夫のメンバーなので、安心して見ていられるし、逆に誰が「ともだち」なのか分からなくなっているともいえます。

そして、この映画、全3部作中の今回1回目の作品です。
2部は来年2009年1月公開、3部は2009年秋公開予定。
映画を見た後、原作を見たい衝動にかられましたが、少し迷っています。
このまま先を知らずに映画館で楽しむのもいいかなって。でも全部を見るのに1年は長いなぁ。

最後まで読んでくださった方にお礼を。
映画マークの画像をクリックしてみてください。
あるお楽しみが…。(^o^)/

ニックネーム みみ at 15:30| Comment(1) | 日記2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久し振りですね、みみさん。
この映画って、3部作なのですね。う〜ん、なんとも気の長いお話(笑)。
とても一年は待てないーー。ハリーポッターに通じるものが。
ハリポタも、いつの間にか映画を見ずに原作の本を読んでヨシになっている私。
なので私の場合は、原作読んだら映画見なくなりそう(汗)。
マークの画像をポチっとしたら、出てきましたー。こんな技をお使いになれるとはexclamation
Posted by nyanmyupurin at 2008年10月05日 22:20