2007年03月09日

レッスン3 「ずる」

新潟弁で「ずる
これは、「動く」などといった意味で、物などに対して使われます。
この言葉も、悪い意味としての使用が一般ですが、
新潟弁では、特に中越地方を中心に「動く」意味で使われている言葉です。

例)「雪や雨の日は、車がずらんでまいったてぇ。」
訳)「雪や雨などの日は、車が混んでて走れず困りましたね。」

とか、

例)「車ずるかね?」
訳)「車スムーズに走ってますか?」

といった感じによく使われます。

例)「雪降ったから、この戸ずらなくなったね。」
訳)「雪が沢山降ったので、この戸動かなくなりましたね。」

といった使い方もあります。
雪国では、屋根に雪が1mも積もった古い家では、雪の重みで戸が開かなくなることがあります。
どんどんと降り積もる雪の日など、家がギシギシ音を立てることもあるんです。
もっとも、それは記録的な大雪の時ですが。(^^;

そんな「ずる」の場面がこの冬あまりなかった新潟でした。

ではでは、次回の新潟弁更新でお会いしましょう。(^o^)/

袋の中に…。.JPG

ニックネーム みみ at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜(^o^)丿
久しぶりにお邪魔しま〜す。
「ずる」って言葉にも地域の違いで、いろんな意味があるのですね。勉強になります(^_^)v
ももちゃん、楽しそうな所に入ってますね、カサカサ音が大好きだものね(^_-)-☆
Posted by cyacya at 2007年03月09日 16:44
(^o^)/ cyacyaさん
ども〜です。こちらこそ、お久しぶりで復活中…です!?? (笑)
方言は本当にいろいろあるので、面白いし、ためになるし、嫁として困惑中です。(結婚年数二桁なのに…(^^; )
ももの袋遊びは、そうなんです。相変わらず飽きずに、目ざとく見つけて入っています。(^^
Posted by みみ→cyacyaさん at 2007年03月12日 11:33
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/760837
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック