2007年04月06日

レッスン6 「はかいく」

新潟弁で「はかいく
読みは「HAKA―IKU」
これも、「進み具合はどうですか」などといった人に対して様子を聞くときに使われます。

例えば、畑仕事や細かい手仕事などしている人に声をかけるとき、
例)「はかいくかね。」
  「いやぁ、はかいかねぇ。」

訳)「仕事の進み具合はいかがですか。」
  「はぁ、思ったように進まないんですよ。」

または、
例)「なじらね。」
  「やっとこ、はかいったてぇ。」

訳)「仕事の進み具合はいかがですか。」
  「ようやく、仕事が終わったんですよ。」

といった感じに使われます。

「はか」と言うと、「お墓」のイメージがありますが、
この場合の「はか」は「片付ける」の意味が含まれているようです。
もっともこの言葉を使うのは、高い年齢層で多く使われています。
ですから、知らない人が聞くとちょっとドキッとしますよね。

次回の新潟弁更新でお会いしましょう。(^o^)/

顔(チラッ)「もも、毛づくろい はかいく?」
ん〜、どうなんでちょうね。03.JPG
猫「ん〜、まだでちゅ。」

ニックネーム みみ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/799076
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック