2005年10月11日

下町の食堂にて

食堂猫001.jpg

出先で子猫のシマシマちゃんに会いました。私がここを通りかかった時は、この画像の子と兄弟らしきお腹の白い黒トラの子と一緒に、食堂の店先で道行く人を見ていました。
首輪をしてないので野良かな? と思ったら、食堂の自宅である画面での奥の方から、先日アップしたボスのような大人の白黒猫が、出てきてこっちを見て近寄って来ました。
でも、見ているだけ。私が敵ではないなと感じとってくれたようです。
親子なんだろうなという感じでした。
誰かが私のそばによって来たわけではないけど、この猫たちは人間に慣れているな。という雰囲気でした。
そして様子を見ていると、道路の反対側の家のあたりを全身黒トラの子が悠々と歩いている。
どうやら、このご近所がこのファミリーの縄張りで、寝床がこの食堂らしいことが判明。
(私判断なとこありますが…)
この食堂の前はそこそこ交通量のある下町の通りで、人も(車も)この猫たちも、お互い心得て生活している姿がありました。
元気に育ちますように…。

食堂猫002.jpg


今日のもも
ご馳走度:レストランレストランレストランレストラン
今日は、ホッケの皮をもらいました。
どこから食べていいのか迷い、時間がかかりました。ももさん、いろいろ食べすぎです。


ニックネーム みみ at 19:52| Comment(2) | 街の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお刺身今日はホッケ! ももちゃんワタシより美味しいもの三昧しててずるいです!(笑)

猫ってのは地元のみんなに愛されながら暮らしていくのがホントの図なのかなぁ。。。 ってたまに思ってしまったり。
家猫も幸せのひとつの形だと信じてますけど・・・ 町のみんなに愛されるのも幸せですよね
Posted by ちょし at 2005年10月11日 22:55
(^o^)/ ちょしさん
実はこの連休家に親戚が泊まりに来てたので、ご馳走でした。それのおこぼれ(?)なのです。

やっぱり、ネコに限らず生き物はそれぞれの生き方や、幸せの違いってあるし、それぞれなのかな…
りぼんちゃんは、ちょしさんちで暮らせてしあわせですよね。(だってぇ、私もネコだったら、りぼんちゃんと飼ってほしいも〜ん。えっ!?)
Posted by みみ at 2005年10月12日 07:24