2007年04月16日

まだかなぁ。

ももは家族の帰りを待っています。
ただひたすら待っています。
そりゃぁ、猫ですから寝て待ってることもありますよ。
だけど、家族が帰ってくる「いつもの時間」になると、そわそわしながら待っています。
だって、ももは寂しがり屋さんですから…。

猫「(じー。)」
まだかなぁ。01.JPG

猫「まだかなぁ。」
まだかなぁ。02.JPG

猫「誰もきましぇん。」
まだかなぁ。03.JPG

猫「あっ。帰って来たでちゅ!」
まだかなぁ。04.JPG

この週末、ほとんど家を留守にしていたものですから、昨日帰って来た時は、
それまで静かにしていたももが、突然にゃぁにゃぁと激しく鳴き出し、
ばあちゃんが驚いた程でした。
それだけ待ち望んでいたようです。
ごめんね、もも。ありがとうね。

ニックネーム みみ at 10:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

サクラサク2007

実家の公園に桜を見に行ってきました。
ここは桜が3千本以上あり、山一つ公園の桜がいっせいに咲き出す、
今の季節は言葉を失います。
「にいがた景勝100選」の3位に選ばれている、ちょっと有名な公園です。

さくら2007-01.JPG

この公園は戦没者の慰霊のためにあり、
この時期屋台も何十件も並ぶ、盛大な花見なのです。
子どもの頃は、花見のイベント(慰霊祭など)の日は学校が1限でお帰りでした。
もっと昔は休みだったようです。でも、今は通常授業になっているんですよね。

さくら2007-02.JPG

平日なのに駐車場に誘導員や、花見客がもの凄く沢山いました。
県外ナンバーも多数…。
みんなどこから来てるの? と聞きたいくらいの人数です。
って、私もその中の1人ですよね。

さくら2007-03.JPG

日本人で産まれて良かったと、思える日でした。

猫「ママ、あたちのことは?」
がく〜(落胆した顔)「……あっ!」


訪問者カウントが10000を超えました。(^o^)/
ニックネーム みみ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

甘えん坊さん(動画3本)

天気が良い日は玄関など、日のあたる場所でひなたぼっこをします。
そんな時はまったり性格が、グレードアップします。(^^;
今日はそんなももの動画3本立て。

●はなちゅ揺れるハート(30秒)



●あくび(30秒)



●甘えん坊(30秒)


↑ これだから私の服はすぐ傷むのよね。
  でも、私としてはそれより、君の体についたお肉がとっても気になるのよね。

ニックネーム みみ at 14:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

ももとの遊び

ももとの遊びは、日常の物がおもちゃになります。
娘は遊ぶぞー。と思ったその時におもちゃを作ります。
紙をまるめてはボールにして、転がしたり。
ひもに小さいおもちゃをつけては、もも釣りをしたり、楽しんでいます。
それに楽しさを感じももも盛り上がり遊んでいます。
今日は、ビニルひもを裂いて猫じゃらしのようです。
そういえば、最近もものおもちゃを購入していないなぁ。
安く済んで助かるママですが、もも、それでいいのかい?

猫「にゃに?」
ひもともも01.JPG

猫「はむはむ。」
ひもともも02.JPG

猫「じー。」
ひもともも03.JPG
顔(汗)「マットがひっくり返るまで興奮しなくても…。」

ニックネーム みみ at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

今日は いっぱい いまちゅね。

週末のももです。
外で家族や親戚が集まって仕事をしている姿を見ています。

猫「じ〜〜。」
ゴザの上01.JPG

猫「あ、鳥しゃん。」
ゴザの上02.JPG

猫「ママ、今日はにゃんでちゅか?」
ゴザの上03.JPG

お米を作り、稲を自分とこで作る農家は、今時期に「すじまき」ということをします。
プラスチックの薄い箱の中に土と少し芽を出させたモミを入れ、
ハウスの中に入れることをいいます。
これが済むと、田植えまで朝晩ハウスの中で水くれをしながら、
苗を育て田植えを待ちます。
その大事な仕事をももは不思議そうに眺めています。
休憩で家の中に、農作業スタイルでみんながドヤドヤ入って来た時は、
さすがに家族がいても逃げていました。
親戚の人もみんな猫好きなのに、ももはビックリしたようです。

ニックネーム みみ at 10:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

こら、こらぁー!(光る目と、鋭い爪。)

田舎の春。という理由にまだ飾っておいた雛人形を娘と片付けていました。
すると、「にゃぁ〜?(入れてくれる〜?)」と鳴き続けるももの声が聞こえてくる。
片付けていた部屋はももの立ち入り禁止の部屋。
待てど暮らせど入れてもらえないももの取った行動は…。

猫「きらぁ〜ん。」
光る目と、鋭い爪。01.JPG

なんと障子をやぶいちゃいました。

猫「入れてくだちゃい。」
光る目と、鋭い爪。02.JPG

顔(ぷんっ)「そんないけないことをする子は駄目です!」
光る目と、鋭い爪。03.JPG
猫「だって、みんなと一緒がいいんだもん。」

その後は、この破いた部分をさらに広げ、中に入ってきました。
本猫はルンルン♪
段の下にかくれんぼしながらお手伝いのつもりらしい。
┐(´〜`)┌

片付け作業が終わると、その部屋の戸がガラガラ開いていようが知ら〜んふりで、
みんなのいる別の部屋でくつろいでいる。
コレを更新している今も、私の膝の上。
もうー、ももさんったらぁ。誰が障子を貼るんですか?

ニックネーム みみ at 15:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

こらこらぁ!

春休み中の子どもたち。
お兄ちゃんは出かけていて、娘はお昼を食べたら退屈になって、
ばあちゃんを誘ってかくれんぼを始めました。
といっても、カーテンの後ろや、廊下で長座布団持って忍者風に隠れたりと、
ありありのかくれんぼなのです。
それを見ていたももは自分も入れてぇ〜と、キョロキョロ、ソワソワ。
そんなももを撮ろうとカメラを構えていると、怪しげに光る目がキラリン。

やんちゃ猫01.JPG
猫「ふふふ。ママはあちょこでちゅね。」

次の瞬間、興奮していたももは私に突進。
そのままよけてコタツの上へ。
しかし、その上には何故か、娘の雑誌の付録の結晶セットの完成品が…。
背後から娘の叫ぶ声。
ももはお構い無しに破壊した結晶で、ボール遊びをはじめる。
「もーもー!」と一様叱る娘も、心なしか喜んでいるようにも感じるけど…?
ももだしね。と結晶を食べようとするももを止めながらみんなで片付け。
掃除機好きのももには、また「遊んでくれるの」とばかりに、後ろ足じりじりダッシュ体勢。
はぁ。ももさん頼みますよ。

やんちゃ猫02.JPG
猫「だって楽しいんだもん。」

ニックネーム みみ at 13:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

春の匂い

雨の降る前や、風が吹くときの匂いが、春らしくなりましたね。
雨や風など冬と同じはずなのに、肌にさす感じが違う。
どんどん春になってきているんですね。
そんな季節の変わり目を感じていると、
ここにも春に気が付いているものが…。

梅と猫.JPG
猫「梅の花が咲いてまちゅよ。」

ニックネーム みみ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

質問が変わるバトン

このバトン、実はブログ名「にゃんちんと一緒」のnyanmyupurinさんから、
数ヶ月前にいただいていたのですが、
寝かせすぎてしまいました。すみません。
慌ててバトン更新です。(大汗)

Q1:
その@ 愛猫のためのクオリティオブライフ、どんな事をしてあげたいですか?
A→
猫専用出入り口を沢山作り自由な行動範囲を広げる。
日当たりのいい場所の快適毛布寝床を設置。
寂しがり屋なので出来るだけ家族が家にいてあげる。
たまにやってくる野良オスからガードしてあげる。
地球環境に心がけ、本来の四季の気候を感じさせてあげたい。

そのA 猫とお話しできる力がお金で買えるとしたら、あなたは購入しますか?
    また、その理由を教えてください。
A→0円ですね。
だってね、普段は鳴かない控えめな性格だけど、
目や体で訴えたりするのが、ものすごくわかりやすい子なんです。
猫をかぶるって言葉があるけど、表裏が無いんじゃないかという性格だし、
人間に育てられた子なので自分を人間だと思っている。
先住猫たちの経験がある我が家の人間家族は、
ももの行動など全てお見通しなんですよ。
今あそこへ飛ぶんだな。ご飯欲しいんだね。水だね。などと…。
だからこのままでOKです。
もし、ももが人間語をしゃべってくれたら、案外おしゃべりかも…。

Q2:私(みみ)が作った2つの質問(次の方への質問です)
@愛猫さんが、もし人間になったとしたら、どのような仕事や遊び、趣味などを持ち、どんな日常を送ると思いますか?
A多重飼いをしていられる今、さらにもう1匹飼うことになりました。(あくまで仮定です)
 どんな種類でどんな性格の子なら上手くいくと思いますか。また、今いる子たちの反応はどうなるでしょう?(例→三毛猫、おとなしい子、新しい子をじっと見つめたまま固まる)

Q3:バトンを回してくれた人(nyanmyupurinさん)へのメッセージ♪
以前我が家で飼ってた子と同じ白猫オッドアイのにゃんさん、
魔女の宅急便のジジを彷彿させる神秘な魅力を持つみゅー2号さん、
3人兄弟の真ん中の子のように甘えたいけどかっこよくもいたい ぷりんさん、
猫同士の付き合い方がまだ修行中のももさん、
そんな4匹にはまり、お邪魔をはじめてから長くなりましたね。
今では、にゃんさんの体調が心配でハラハラ、アワアワしているnyanmyupurinさんが私の夢に出てくるようになりました。(^^; (ご本人のお顔は存じませんが…)
個人でのお仕事をされていて、忙しく寝る時間も無いだろうに、そんな時もブログの更新をなさっているので、体を壊さないかと心配しています。
これからも、無理せず4匹さんの様子見せてくださいね。

Q4:そして最後に3人へ回してください♪

  日々のざれごと <リンダ さん>

  ゆうかり通信 <mimi さん>

  ののてん <たけこ さん>

の3名さま、このバトンまだ受け取ったことがなかったら、お願いします。m(≧o≦)m

<上記3名さまへ>
このバトン、次に回す人へ質問を2問作ってまわすバトンです。
作った質問(Q2)が次のバトンを受け取った方々の1問目(Q1)になります。
やっていただけるなら、

Q1:
その@愛猫さんが、もし人間になったとしたら、どのような仕事や遊び、趣味などを持ち、どんな日常を送ると思いますか?
そのA多重飼いをしていられる今、さらにもう1匹飼うことになりました。(あくまで仮定です)
   どんな種類でどんな性格の子なら上手くいくと思いますか。また、今いる子たちの反応はどうなるでしょう?

Q2:(リンダさん、mimiさん、たけこさん)が作った2つの質問
@
A

Q3:バトンを回してくれた人(みみ)へのメッセージ♪

Q4:そして最後に3人へ回してください♪

を答えていただきたいのです。
もし答えたことがあったらごめんなさい。
よろしかったらお願いします。


猫「呼んだかにゃ?」
後ろも気になりまちゅ。.JPG
あれ? 誰かが何か言ってますよぉ〜?
ニックネーム みみ at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

今日はしみじみ?

春は色んなものが変わる季節ですね。
今まで当たり前になってたものや人が移り変わっていく季節。
分かってはいても寂しい思いが広がる季節。
来る人、去る人。
はぁ、私も年をとったのかなぁ。

そんな時はももを見つめる…。

猫「ぺろぺろ」
光と影の毛づくろい.JPG

猫「ぺろぺろ」
お手手の毛づくろい.JPG
顔(メロメロ)「ほにゃぁ〜〜」

今日もももに癒されているみみです。
ありがとうね。顔(笑)


ニックネーム みみ at 15:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

脱走2007春。そのA

昨日の脱走劇の続きは、カリカリで呼んだりしたけど、効果なし。(T-T
しかし、ももも写真を撮っていたら、その時間で納得したのかあまり動かない。
昨日の最後の写真で奥へ行ったそこは行き止まり。顔(イヒヒ)(にやり)
そ〜と近づいて片手で捕獲! わーい(嬉しい顔)とったどぉ〜!
ももは嫌がるでもなく、鳴きもせず、私の腕の中でガタガタ、ブルブル…。

脱走劇は終わりかと思ったら、脱走の言葉を聞きつけた娘が、
たった今作ったお手製のネコじゃらし風(割り箸にビニル紐をつけてあるもの)を持って登場。娘はあっさり捕まっているももを見て、散歩に行く。と言い出す。
ももにお外を覚えさせては…。と思ったけど。
少しだけという約束で抱っこのお散歩。

猫「ここは前来たことあるでちゅ。」
脱走2007春その後01.JPG

猫「これが松ぼっくりって言うでちゅか。おいちいでちゅか?」
脱走2007春その後02.JPG

猫「色んな音がちまちゅ。向こうに車が見えまちゅ。」
脱走2007春その後03.JPG

娘の腕に抱かれながらもビクビクのもも。
ももが落ち着かなくなってきたのか、交代を私に頼んだので、
正味2・3分の抱っこ散歩終了。
家へ帰ろうと、今度は私が抱っこして玄関に向かうと、腕から抜け出し、走り始める。
ヤバイ! あせあせ(飛び散る汗)と思ったら、玄関の戸の前で私たちを待っていた。
急いで戸を開けると家の中に猛ダッシュ。
…やはり、根性無しのももです。顔(笑)

その後、娘がおやつスティックをあげていたのを見て、脱走に味を占めなければいいけど。
顔(汗)と思っているみみです。

脱走2007春その後04.JPG
猫「おねぇちゃん。届かないでちゅ。」

ニックネーム みみ at 09:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

脱走2007春。その@

週末に脱走してしまいました(≧O≦)ノシ

お隣さんが届け物をしてきた時に、玄関の観葉植物が戸に挟まり、直していたんですよ。
そのスキを狙うというか、あまりにも堂々とした態度で、テコテコと歩いて脱走してしまいました。
走って追いかけるととんでもないとこに行きそうなので、そ〜と追いかけました。
普段はばあちゃんの車があって、その下に隠れるのに、この時は出かけていてない。
仕方なく小屋へ入るももさん。
   ↓ ↓ ↓
脱走2007春01.JPG
顔(笑)「丸見えですよ。お嬢さん。」

さて、どうやって連れ戻すか思案しながら、小屋のところへ。

猫「こっちからは、こう見えるんでしゅね。」
脱走2007春02.JPG

猫「お外の臭いがちまちゅよ。」
脱走2007春03.JPG

猫「この奥はどうなってまちゅか?」
脱走2007春04.JPG

顔(汗)「ねぇ、ちょっとお尋ねしますけど、脱走する気あります?」

続きは明日…。

ニックネーム みみ at 13:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

もも専用出入り口

皆さんとこの猫さん(犬さん)のお部屋の出入りどうしてます?
夏場は室内の戸を開け放しておいてもいいでしょうが、冬はそういうわけにはいかないですよね。
入ってはいけない部屋の戸は閉めておいたほうがいいけど、
普段の出入りは、人間たちが出入る際に一緒に入るとか、人間が毎度開け閉めしてあげるとか、だと大変じゃないですか。
それで我が家は、家が古いのをいいことに(?)、以前いた子(猫)たちの時、戸の障子を工夫して猫用の出入り口にしていたアイディアをもも猫にもしています。

 ↓ モデル猫
もも専用出入り口.JPG
猫「あたちしか通れまちぇんよ。」

見た通りのものなので、どちらからでも出入りができます。
これだと、本猫も自由に動けます。
しかし、ももが爪で破っては補強しているので、本当は人様には見せれない状態です。
もももこの出入り口が気に入り、あちこち破っては(−−; 人間がこのタイプのものを作り、今は先住猫より数が多く家の中に3箇所もあります。
もも猫には甘い、みみ顔(ペロッ)の家族です。(^^;

ニックネーム みみ at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

朝のお見送り

雪も降ったり融けたりを繰り返しています。
そして今日も降り、真っ白な水墨画の世界の朝でした。
それだけ寒い気温なのに、暦上の季節を知っているのか、
最近朝のお見送りを欠かさないももです。

みんな出かけちゃいまちゅね。.JPG
猫「みんな出かけちゃいまちゅね」

家族出かける時間がマチマチなのに、毎回玄関に来ています。
今日も、「あたちも一緒に行きたいでちゅ。」という雰囲気を出しつつお見送り。
えらいね、もも。わーい(嬉しい顔)

行ってらっしゃいまちぇ。.JPG
猫「行ってらっしゃいまちぇ。」

今日もお留守番を頑張るももなのでした。
いつもありがとうね、もも。

お外は暖かそうでちゅね。.JPG
猫「みんな出かけちゃいまちたね。」

だけど、この後の君は、湯たんぽのそばでお昼寝だよね。
ママは知ってるんだよ。ふふ。顔(イヒヒ)

ニックネーム みみ at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ポカポカお昼ね

外の風は冷たいけど、家の中は暖房と日の光でポカポカです。
気が付くとひざ掛けの上でお昼ね中。

ポカポカお昼ね01.JPG ←クリックで大きくなります。

最近寝ているももしか撮れないので、ならば…と、アップを撮ってみました。

先ずは、お顔目
ポカポカお昼ね02.JPG
熟睡中です。

次は耳耳
ポカポカお昼ね03.JPG
耳の中もサビています。あたりまえですが。(^^;;;

お鼻かわいい
ポカポカお昼ね04.JPG
鼻筋スッとしているようで、まぁるいのね。

お口キスマーク
ポカポカお昼ね05.JPG
ライオンのようなおひげ。

猫(足)
ポカポカお昼ね06.JPG
肉球もサビてます。(^^; 爪がささくれてるぅ〜。

で、あれだけパシャパシャ写真を撮ったのに、ももさんは…。
ポカポカお昼ね07.JPG ←クリックで大きくなります。
猫(泣)「Zzz」
…ある意味大物です。…(^^;

ニックネーム みみ at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

お帰りなちゃい。

帰宅すると、我が家のお留守番猫ももは玄関でお出迎えをしてくれます。
それも、立って…。
えっ! と、思う方もいられるかもしれませんが、ストーブ前でも立ってしまうもも。
玄関では、砂トイレの上に乗り、玄関扉のガラス部分から外を見ています。
これ、暗くなった時間もするので、日が落ちてから帰宅すると玄関に光るものが2つ…。
知らない人が見ると、ちと怖いかも…。
で、その玄関で立っているももがコレ。
    ↓ ↓ ↓
お帰りなちゃい01.JPG
猫「あ、ママが帰って来たでちゅ。」

ももは知らない先代猫たちはこんなことしなかった。
というより立たなかったし。
やっぱりさびって不思議だ。それともももがなのか…?

そこで試しに、ちょこっとだけ玄関扉を開けてみる。

猫「お帰り〜!!」
お帰りなちゃい02.JPG
顔(え〜ん)「わっ! びっくり!」
猫「待ってまちたよ。早く入ってぇ〜。」

そわそわももです。(^^;
(↓ クリックすると大きくなります。)
お帰りなちゃい04.JPG  お帰りなちゃい05.JPG  お帰りなちゃい06.JPG
猫「下は開きませぇんね。野良さんもいまちぇんね。上も駄目でちゅね。ママ、入ってくだちゃい。」

可哀想なので意地悪を止めて中に入ると…。

猫「今日はお魚しゃんないんでしゅか?」
お買い物チェック!.JPG
顔(ぷんっ)「おい。それが目的かい…?」

ニックネーム みみ at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

お魚くだちゃい!

夕食のおかずにお魚があるとき、ももは大喜びです。
でも、誰かのおすそ分けを貰わないと食べれないので、
基本的には貰えるまで待っています。
そんな時はじいちゃんとパパがモテモテになります。

猫「今日はお魚でちゅね。」
お魚くだちゃい01.JPG
パパ「ぱくぱく」

猫「おいしそうでちゅね。」
お魚くだちゃい02.JPG
パパ「ぱくぱく」

みみ「(もも…君の分はないんだけどね)」
お魚くだちゃい03.JPG
猫「女の子でちゅもの、待ってまちゅよ。(じ〜〜〜〜。)」

たまには目を盗み奪ってしまうももですが(/O\)きゃぁ〜、女の子なのに〜。
少しでも魚を貰うと、食卓に魚があっても、「あたち、もう満足揺れるハート」と
思ってくれて、しら〜ん顔しています。
ここが、性格がまったりというか、一人っ子のゆったり感というか、
ももの良いとこです。
以前飼ってた子たちも含め、猫ってあれば「もっとくれ〜。」コールがすごいのに…。
さすが、ももだね。わーい(嬉しい顔)

猫「また、買ってきてくだちゃいね。」

ニックネーム みみ at 11:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

何処で寝てるの!?

いつもの朝は、ストーブを陣取って 邪魔して いたり、ご飯くれ〜と、
あれこれアピールをしてくる猫ももの姿が見えない。
家の中にいるはずと探していたら、こんなところに…!!

ふらふら「もも、そこは音楽とか聞くための機械でね。とってもデリケートな機械なの。
(げげっ、綿ゴミもつけてるし…。)」
何処で寝てるの!?-01.JPG
猫「Zzz」

ちっ(怒った顔)「そこは乗っちゃいけないとこなの。入っちゃいけないのよ〜。」
何処で寝てるの!?-02.JPG
猫「ママ、ここ暖かいよぉ〜」
もうやだ〜(悲しい顔)「おい、人の話聞いてる?」

ニックネーム みみ at 11:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

外、寒いです。中、まったりです。

昨日いっきに積もった雪の写真を載せましたが、さらに今朝は積もりました。
暖かい冬は心配ですが、この3月にドカンと降ることも心配です。

雪2007-002.JPG
(写真は2階から撮影したもので、右下の雪の塊は1階の屋根に積もったものです。<今朝撮影>)

さっぶー。
いつもの年はこのくらいの量の雪、かわいい? ものですが、
暖冬のこの冬に、急にこれだけ降ると困りものです。
今も、止む気配なく降っています。
吹雪いてる時、工事現場の作業員の方々を見ると、ご苦労様です! と、
心でですが叫んでいるみみです。
この地域の桜の開花予報が、例年より10日以上早いと報道がありました。
4月はどんな景色になっちゃうんでしょうか。

さぁて、昨日出題したクイズの答えですが。
     ↓  ↓  ↓
ここはどの部分…? の答え.JPG

はい、お尻から太ももにかけての部分でした。
正解の方おめでとうございますぅ〜。ぱちぱち〜♪
簡単でした? どうだったでしょうか?
また何かのクイズだそうかな、と思ってます。
その時はまた挑戦してくださいませ。(^o^)ノシ

ニックネーム みみ at 15:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

白いですよぉ〜。

春一番も吹き、暦の上でも春なのに、やっと、なのか雪化粧になりました。
それも一晩で。

雪2007.JPG

う〜〜、寒い。
この冬から湯たんぽを使用しているみみですが、改めて買ってよかったと湯たんぽを抱きかかえています。(^^

そんな気候なので、ももはその湯たんぽのそばから離れません。
留守中寒いだろうと、夜まで布団などの中に湯たんぽを入れておきます。一晩たってもほのかに暖かいので、湯たんぽにくっついて寝ています。

さて、そんなもものクイズを…。
この毛並みは体のどの部分でしょうか?
(答え例→頭 など)

ここはどの部分…?.JPG

答えは明日発表です。

ニックネーム みみ at 13:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする